上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
さて!

紅葉の緑道をお散歩したあと
ちょっとした広場を見つけ、みんなで今日のレッスンのおさらいをしました。

ロングリードをつけて、順番に
『座れ、待て、来い』の練習です。


トップはきゅうちゃん。

お座りをして、待て!







ママが、オイデ!と呼ぶと、嬉しそうに走って来ます。

L3-pk2.jpg





可愛いね~

L3-pk3.jpg





2番手はゆう。

スワレ!待てだよ!

L3-pk4.jpg




ゆう!オイデ!

L3-pk5.jpg



…と、あれれ?


呼んでるママはこっちなのに!!



L3-pk6.jpg





ゆうの到着点は、私の所ではなく、レオ&ティガママさんの前。

L3-pk7.jpg

ママが持っているオヤツと、レオ&ティガママさんが持っているオヤツを見比べたな~(゛ `-´)/

ゆう、呼び戻し失格~!




最後はティガくん。
お座りで待てだよ~

L3-pk8.jpg




よし!オイデ!…で

ママを目指してジャン~プ!

L3-pk9.jpg





お利口だったね~と褒められて
小躍りしちゃうほど嬉しそうなティガくんでした(^ー^* )♪

L3-pk10.jpg




自主練も、なかなか楽しいものです♪
こうやって、少しずつでもレッスンの復習をしていれば
名犬になること間違いなし!

…って口で言うのは易しいけれど。。

まずはうちの場合、ゆうの

『美味しいオヤツを持っている人が、ボクのママ♪ 』

…的な思考を直さなきゃ(ーー;)



さて、練習も終わり
待っていてくれた、それぞれの相棒と2ショットをパチリ。

きゅうちゃん  ハチくん
L3-pk11.jpg





ティガくん  レオくん
L3-pk12.jpg





なな  ゆう
L3-pk13.jpg


この後、車に乗せてもらい
次の場所へと移動しました。

                              つづく

2009.11.12 
先日、K9チャレンジ大会に参加したキャンルル&ななを目の当たりにして
予想以上に楽しそうな様子を見、また、感動を味わった私は
あの日以来
ぜひ、ポメのお仲間と、この思いを共有したいと考えていました。

本来ならば、9匹で9つのゲームを行うK9ゲームも
チャレンジ大会となると、初めて挑戦する犬達が
3匹集まれば1チームとしての参加がOK。
たくさんの犬では無理なことも、3匹ならばまとまりやすく
よりよい関係を築けるわけで
取り組みやすいように考えられているのが、ポイントとなっています。

その、魅力的な 『3匹で1チーム』 というスタイルがあるならば
もしかして、私の夢のような構想も実現するのでは?


ラッキーだったのは
我が家の近所に、指導してくださるドッグトレーナーさんがいらしたこと。
その方が、初歩のしつけから面倒をみて下さるというお話もあったことから
意を決して、お友達を誘ってみました(*^^*)


そんな経緯から、話がトントンと進み

この度、我が家のゆうと、お友達のティガくん、きゅうちゃんとで
2010年…あるいは、2011年の普及委員会チャレンジ参加を目指し
チームを組むことになりました。


以前から、この3ポメ
ケンカ仲間、イヤシ隊仲間で、気心は知れてる(?)ものの
ガウガウと三つ巴になる姿に、3ダメ男くんのレッテルがつきつつある可愛い男組。
これから、この子達がどこまで成長してくれるか、楽しみ半分、不安半分というところなのですが
K9ゲームは、勝つことだけが目的ではなく、ゲームを通じて人と犬がよりよい関係を作り
楽しくしつけが出来ることが目的とされているものなので
気負わず、気長に、3匹そして、ハンドラーのママ達も楽しみながら頑張っていこうと思っています。

公式ではなく、個人の方のご好意で進められるレッスンのため
訓練の写真、内容などは、公開出来そうもありませんが
きっと3ママ、戸惑いながらの奮闘の日々になること間違いなしです。

ティガ&きゅう&ゆう。
これから、1からのお勉強です。
軌道に乗るまでは、レッスンの回数も多くなりそう…^^;

でも、めげずに頑張ります!
輝かしい大会デビューを目指して!(*^^)v







そんなわけで
10月29日に、先生と新チームの初顔合わせがありました。

その様子は、また後日に(*^.^*)


DSC_0313-1.jpg

2009.10.31 
朝から大変盛り上がったK9秋の普及委員会チャレンジも
そろそろ終わりが近づいてきました。

楽しくゲームが出来たのは、チームのメンバーのおかげ。

左から、なな チョコタン BELLちゃん








k91018-40.jpg







本当に楽しい一日でした。

k91018-42.jpg






閉会式では、個人種目のミュージカルチェアで3位になったことで
キャンルル&なな、皆さんに拍手をもらいました。

k91018-43.jpg





頑張ったななも、閉会式では居眠り。o○ zZZZ

k91018-44.jpg





最後に、全員で記念撮影です。

右の最後列で、チョコタンとななが宙に浮いてます!!

k91018-45.jpg





くるみちゃんチームも、大健闘だったね。

賞を総なめで、さすがです。

k91018-46.jpg




ななもお疲れ!

よく頑張ったね。

k91018-47.jpg





BELLママさんに作って頂いた、オソロのユニフォームは
大切な思い出の1枚となりました。

k91018-48.jpg




キなコも、素晴らしい活躍でした。

k91018-49.jpg






k91018-50.jpg




チーム6名勢ぞろいです。

k91018-51.jpg


初参加でしたが
私達って、もしかしたら、すごいんじゃない?…というのが
みんなの感想ですよね。

来年は、ここにあと3頭が加わって、さらに強いチームになること間違いなしですね。

ハンドラーキャンルルと、訓練係りのゆーなまま、これからも頑張ります。

気の早いことですが、もう今から、1年後の大会が楽しみな私なのでした♪


2009.10.23 
さて、お昼休みの後は

いよいよ、朝から練習に励んでいた≪ジョーバップリレー≫がありました。

これは、一番緊張する種目です。

気合を入れてキャンルルも臨んだゲームだったと思うのですが

ここで、ハプニングが起きました。



トップのななは、スタートの際、ホルダーの方に押さえててもらうのですが
キャンルル、その方にななを預けた後、トリーツの取り出しにもたつきました。

まだ立っている状態だったのに、ジャッジの方は見えなかったのでしょう。

そのまま「レディ ゴー」の合図がかかりました。

ところが、そうとは知らず、まだゴソゴソしているキャンルル。

「ウッソ。。。」と私は絶句だったのですが
驚いたのは、ななも同じだったのでしょう。

ホルダーから解放されて走り出してしまったものの
ハンドラーキャンルルから「おいで!」と言われていないわけですから
ハッと思ったようです。
なな、急停止しました。
大好きなキャンルルの元に走って行きたいでしょうに…止まりました。

びっくりでした。

そこまで忠実にコマンドを守ろうとするとは・・・。

その健気な姿に胸が熱くなりました。


もちろん、その直後、事態に気づいたキャンルルが慌てて呼ぶと
飛ぶようにしてキャンルルの元へと走ったことは言うまでもありません。

チームプレーですし、本当ならば
スタートに気づかなかったキャンルルに文句を言いたいところでしたが

(-_-)ウーム


思わぬ所で 『この日一番の感動シーン』 を見せてもらった私。

…ということは

もしかして

「キャンルルよ、感動をありがとう」…ってことになるのかしら?(^_^?)



勝負の方は…

第2回戦のタイムが良かったので、3位をゲット出来ましたヽ(^o^)丿




下の写真は、うまくいった2回戦目のジョーバップリレーです。

この日の朝、発表になったお題をこなしています。

オイデから

「フセ」→「オスワリ」→「立って」→「フセ」→「立って」→「オスワリ」

k91018-37.jpg

しっかりジャッジに見られてますから、慎重に、かつ、素早くこなしたら
次のBELLちゃんにバトンタッチです。

それぞれに与えられた課題をこなしてからバトンタッチするこのゲーム。

責任もあってプレッシャーですが、だからこそ連帯感が生まれるのでしょう。

小さな体のワンコ達が
一生懸命にママのコマンドを聞いて従う姿に感動し
3位入賞で喜び合うチームcheee'sのママ達を目の当たりにして
K9ゲームの本当の意味が
少~し分かったような気がした私でした。

2009.10.23 
お天気に恵まれたK9チャレンジが、いよいよ始まります。

開会式に臨む、チームcheee'sの三人娘。

ビシッと決まってd(⌒ー⌒) グッ!!



出会いから、まだ数ヶ月というのに、この気の合いようはスゴイ!





こちらは、チーム『一姫二太郎』

k91018-19.jpg

(〃^∇^)o_あははっ…余裕ですね!

ドッグスポーツ会では、ちょいと名の知れたキャバリアのくるみちゃん。


今日は、レイくん↑と、ポパイくん↓に囲まれていいね♪
両手にイケメンで頑張ってくださいませ~^m^

k91018-20.jpg




本来ならば、9頭のワンコが1つのチームになって9つのゲームに臨むのですが
今回はチャレンジ ということで3頭で1チーム。
参加必須のゲームは4つです。


まず、キャンルル&ななが参加したのは

≪ミュージカルチェア≫


これは、要するにイス取りゲームのようなもの。

ハンドラーとワンコが、四角の枠の外側を一緒に歩きます。

k91018-21.jpg





しっかりアイコンタクトが出来てます。

k91018-22.jpg





音楽が止まったら、犬にオスワリ、マテをさせて
ハンドラーはイスに座ります。

k91018-23.jpg





ハンドラーと、結構な距離が空くので
それを不安に思う子は、フッと動いてしまいます。
そうなると、ハンドラーは犬のところに戻って
再びオスワリをさせイスに座りに行くのですが
その間に、当然他の人が着席してますのでアウトとなります。

なので、しっかりとスワレ&マテが出来ないと勝ち残れません。

k91018-24.jpg




おまけに、こんな妨害もありなんです。

イスにあぶれた人は、お利口に座っている犬を誘惑して
立たせようとか、フセして~とかが許可されています。
もし、この誘惑に乗って、犬が動いてしまったら
その犬のハンドラーは、仕方なくイスから離れ、犬の元に行き
再びオスワリをさせなくてはならず
その間にイスを取られてしまう…ということです。


ななに「オイデー」と誘惑をかけるお兄さん↓

k91018-25.jpg

ななは、キャンルルがマテと言ってるのに、他の人に誘惑されるような子ではないので
ヘッチャラなのですが・・・

やっぱり見ている私は
「やめてよ~…」とハラハラしたのでした^^;




次のゲームは≪ドギーダッシュ≫

キャンルル&なな、出番待ちです。


k91018-26.jpg





「レディ ゴー!!」
k91018-27.jpg





キャンルルの元へまっしぐら。

k91018-28.jpg





ゴールして、オスワリまでのタイムを計られます。

k91018-29.jpg

なかなかの好成績でした。



どんどんゲームは進み
次は、チーム競技の ≪リコールリレー≫

ホルダーはスタッフの方々です。

k91018-30.jpg





文字通りのリレーなのですが

第1走者のワンコがゴールに着いたら
すぐにオスワリをさせ、首輪を持ち、頭をポンと叩きます。

それをジャッジが確認したら手を挙げてくれるので
第2走者がスタートとなります。


第1走者 チョコタン
k91018-31.jpg





第2走者 なな
k91018-32.jpg





第3走者 BELLちゃん
k91018-33.jpg





3頭ゴールしたら

全員で伏せ!

k91018-34.jpg

ここまでのタイムを計られるゲームです。

('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン、みんなよく頑張りました。

cheee's、なかなか優秀なチームです♪


さて、リコールリレーが終わったところで

お待ちかねのお昼ご飯♪

すご~く楽しみにしていたのは、このお弁当です(⌒¬⌒*)♪

Mさんの差し入れで、プロの板前さんが作ってくださったお弁当と
キャンディママさんが作ってきてくれたから揚げに、歓声が上がります。

k91018-35.jpg

青空の下で食べる美味しいお弁当♪
本当に最高でした。

御馳走さまでした~o(*^▽^*)o~♪




何もしない我が家が申し訳ない。。

テントもありがとうございました<(_ _)>

k91018-36.jpg

2009.10.23 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。