上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
先日、K9チャレンジ大会に参加したキャンルル&ななを目の当たりにして
予想以上に楽しそうな様子を見、また、感動を味わった私は
あの日以来
ぜひ、ポメのお仲間と、この思いを共有したいと考えていました。

本来ならば、9匹で9つのゲームを行うK9ゲームも
チャレンジ大会となると、初めて挑戦する犬達が
3匹集まれば1チームとしての参加がOK。
たくさんの犬では無理なことも、3匹ならばまとまりやすく
よりよい関係を築けるわけで
取り組みやすいように考えられているのが、ポイントとなっています。

その、魅力的な 『3匹で1チーム』 というスタイルがあるならば
もしかして、私の夢のような構想も実現するのでは?


ラッキーだったのは
我が家の近所に、指導してくださるドッグトレーナーさんがいらしたこと。
その方が、初歩のしつけから面倒をみて下さるというお話もあったことから
意を決して、お友達を誘ってみました(*^^*)


そんな経緯から、話がトントンと進み

この度、我が家のゆうと、お友達のティガくん、きゅうちゃんとで
2010年…あるいは、2011年の普及委員会チャレンジ参加を目指し
チームを組むことになりました。


以前から、この3ポメ
ケンカ仲間、イヤシ隊仲間で、気心は知れてる(?)ものの
ガウガウと三つ巴になる姿に、3ダメ男くんのレッテルがつきつつある可愛い男組。
これから、この子達がどこまで成長してくれるか、楽しみ半分、不安半分というところなのですが
K9ゲームは、勝つことだけが目的ではなく、ゲームを通じて人と犬がよりよい関係を作り
楽しくしつけが出来ることが目的とされているものなので
気負わず、気長に、3匹そして、ハンドラーのママ達も楽しみながら頑張っていこうと思っています。

公式ではなく、個人の方のご好意で進められるレッスンのため
訓練の写真、内容などは、公開出来そうもありませんが
きっと3ママ、戸惑いながらの奮闘の日々になること間違いなしです。

ティガ&きゅう&ゆう。
これから、1からのお勉強です。
軌道に乗るまでは、レッスンの回数も多くなりそう…^^;

でも、めげずに頑張ります!
輝かしい大会デビューを目指して!(*^^)v







そんなわけで
10月29日に、先生と新チームの初顔合わせがありました。

その様子は、また後日に(*^.^*)


DSC_0313-1.jpg

スポンサーサイト

2009.10.31 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。