上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
先日のお出かけで、ゆうは、トイレタイムでほんの一歩草の中に入りました。

ちょろちょろと生えていた草の中のどれかが、ゆうに合わなかったのか
その後まもなく、目の周りが赤くなり、アレルギー反応が…
でも、そんなに大袈裟なものではなく、自然に消えるかな…程度で
心配はしていませんでした。

あの日は、思ったよりも早く家に帰れ、ちょうどシャンプーしたい時期だったこともあり
私は頑張ってゆーななをお風呂に入れました。

新しいシャンプーも買ったことだし、大サービスで、入念に泡立てて
綺麗になろうね~♪と張り切ったのですが…

『泡立ててシャンプーし、5分~10分そのままで…』と書いてある注意書きを
忠実に守ったのがアダとなりました。

アレルギーで炎症を起こしていた目が痒かったのでしょう…
その待ち時間の間に
ゆうったら、泡だらけの手で、右目をゴシゴシっとこすってしまいました( ̄Д ̄;)

泡が入った目の痛さに、ゆうは大暴れ。

なんとかなだめ、手を押さえ、私もずぶ濡れになりながら
シャワーで泡を落とし、必死でドライヤーで乾かし…

でも、痛けりゃ本人も必死です。
隙を見て、目をこするこする…
これはマズイ…と思ったけど、時計はもう9時過ぎ。
病院が開いている時間ではなく、ハラハラしながら
とにかく寝てもらうことにしました。

一晩眠って、治っていることを期待していたのですが
その願いはかなわず
翌朝のゆうは、目がまったく開かない状態でした。


朝一番で行った病院での診断は

『右目角膜の広範囲に無数の傷+アレルギーの炎症』。

久々のエリザベスカラー装着となりました…ε-(ーдー)ハァ



こういう時、ビビリの子は大変です。

エリカラが怖いゆうは、頭をもたれて眠れず
お皿にカラーの端がカタンと当たる音にビクつき、お水も飲めず、フードも食べず…
ついでに、目の痛みに加えての首周りの異変におじけづき、トイレにも行かれません。
別に、お腹を切ったわけでもないのに
トイレに行かれるまで、結局28時間の我慢が続きました。


右目が開かないゆうです。



同じ状況で、草むら付近も歩いたし、シャンプーもしたけど
ななは変わりなく元気です。

エリカラが気になって
「その変なもの、取りなさいよ!!」とワンワン抗議してみたりしたけど
どーも元気のないゆうに、拍子抜けのなな。

エリカラつきのゆうの周りをめぐって偵察してみたり。
P7040010.jpg


P7040012.jpg


P7040013.jpg


P7040015.jpg


いつもと違うゆうにガッカリ。

遊べないから、つまんない…
P7040016.jpg


早く治って欲しいものです。

スポンサーサイト

2008.07.05 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。