上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
もう10年も前のことになりますが
我が家のご近所で飼われていたポメちゃんが、預けられたドッグサロンから逃げ出し
そのまま行方不明となったことがありました。

ママの後を追おうとしているワンがいるのに、不注意にドアを開け放してしまった
ドッグサロンの責任です。

あれから、もう10年・・・。いまだに行方知れずのクー君。

その当時、街中のありとあらゆるところに
『迷子のこの子を知りませんか?』
のポスターが貼られました。
飼い主さんの必死の様子が、見ていて辛かったです。。。

無責任なドッグサロンは、その後の対応も悪く、愛犬家の私達は
ずい分と憤慨したものです。
2~3年後にサロンはつぶれてしまったのですが、当然の報いだったと思います。

それ以来、私は怖くて、やたらなサロン、ホテルに
自分のワンを預けることが出来なくなりました。


今日は、ゆーななのシャンプーの日でした。

そう…我が家が一番安心して預けられるのは、かかりつけの動物病院。

本人達は「病院は嫌だ~」と言いたいところでしょうが、我慢してね!

ゆーなな、とっても綺麗になって帰って来ました♪




いつもは、リボンをつけてもらうんだけど、取る時に一苦労なので、今回はやめました。

病院に預けられたゆーなな
今日は注射かしら…まさか、手術じゃないよね…と
相当緊張したのでしょう…o(;-_-;)oドキドキ

家に帰って、ホッとしたふたりは
この後、寄り添って、長いこと爆睡していました^m^

P3110031.jpg




スポンサーサイト

2008.03.11 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。