上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
12月20日

宮が瀬のイルミネーションを見に行って来ました。

この日の気温はいったい何度だったのでしょう・・・

とにかく、寒いのなんのって
ゆうななを歩かせるなんて考えられないほどの冷え込みでした(((=_=)))

カートの中に毛布を入れて包んでも、ガタガタ震えるゆうとなな。

そこで、キャンルルと私でひとりずつ担当し、懐に入れ
顔だけひょこっと出してみると、ようやく震えもストップ。
お互いに心も体も暖かなこんな姿で
クリスマスイルミネーションを楽しみました(*^^*)









まず、目を引いたのは
樹齢100年を超えると推定される、30mを超える大きなモミの木を
約1万個のイルミネーションでデコレーションした
ジャンボクリスマスツリー。

右奥には、水の郷大つり橋も輝いています。

s-miyagase2.jpg





そして、こちらはメイン階段を高台から見たところ。
一見幌馬車にも見えますが、光の通路です。

s-miyagase3.jpg





期待通りの素敵なイルミネーションに感激した私達でしたが
じっと眺めていると、寒くてたまらない^^;

暖かいカフェに避難しよう…ということになり
ワンコ店内OKの“Tenba”に入りました。

miyagase5.jpg




お店の中の暖かさにホッ (-。- )
冷え込んだ身体も、ほぐれていきます。

ペット店内同伴OKのお店に救われました(*´∇`*)

miyagase6.jpg






落ち着いたところで、まずは
ゆうななに美味そうなケーキを注文しました。

miyagase7.jpg





まだ、カンガルースタイルから解放されてないゆうは
ボクも食べたい!…と、この状態でジタバタ大暴れ!^m^

miyagase8.jpg
仲良く半分ずつ食べて、あっという間に完食しました(⌒¬⌒*)♪




このお店は、お料理がとてもd(⌒ー⌒) グッ!!

miyagase9.jpg






miyagase10.jpg

上はロコモコ丼。下は唐揚げ丼。

値段もリーズナブルで美味しかったです。

この後、写真はありませんが、デザートも頂き
暖かい店内で、しばしのんびりと過ごしました。

でも、ずっといつまでもカフェにいるわけにもいかず
重い腰を上げ、勇気を出していざ外へ。

もちろん、ここで一気に冷え込んだのは言うまでもありません。

再び・・・(((=_=)))ブルブル。

一行は、この後大急ぎで
光り輝く商店街のイルミネーションを観賞しました。

miyagase4.jpg






miyagase11.jpg






miyagase12.jpg





お姉ちゃんのコートの中で、カンガルーの子のようにヌクヌクしていたななも
ますますの冷え込みでカタカタと震えだし、とうとうひざ掛けを頭に被り
フリースのカフェマットで包まれ…の姿に(^w^)

miyagase13.jpg

そんな寒さに
本当は、広い公園まで降りてみたりもしたかったのですが
そこまでの元気が出ず
360度どちらを向いても綺麗なイルミ…を堪能できたことで満足し
風邪を引く前に、宮が瀬を後にすることになりました。

でも、こうしてブルブル震えながら歩いたことも、いい思い出♪
ゆうななとクリスマス気分を満喫できた、楽しいひとときでした(*^^*)

スポンサーサイト

2009.12.24 
前の記事のつづきです。

ポメラニアンフェスティバルが終わり、綱吉の湯を後にした一行がやって来たのは
テラスワンコOKのロッテリア。





続きを読む▼

2009.12.13 
前の記事の続きです。

しつけ教室のトレーニングからスタートして
薬師池、大銀杏、高幡不動尊を巡った一行。

気がつけば、もう夕方も近い16時。

でも、充実した一日となると、疲れもさほど感じないものです。


tama-c5.jpg


いつものfunny faceで、遅い食事をとりながらくつろげば
再びパワーも満充電。



ポメポメ達も元気です(^ー^)ノ








tama-c2.jpg






tama-c3.jpg






tama-c4.jpg



いつもなら、ここで遅くまでくつろぐ私達ですが
この日は、まだまだ予定が山積みなので、食事が済んだらお店を出ました。

その後、多摩センターに行き、手芸やさん、洋服やさん、ダイソーでお買い物。

そして、パワフルデーのしめくくりに訪れたのは
多摩センターのイルミネーションでした。


私の風邪と、ゆうが体調を崩していたため
なかなか見に来れなかったイルミネーションに
先日訪れたばかりだというのに、付き合ってくれた
レオ&ティガママさん、ハチままさんに感謝です(*^^*)


tama-c6.jpg






tama-c7.jpg





キティちゃんの前で

なな  ゆう
tama-c8.jpg





ティガくん  レオくん
tama-c9.jpg





ハチくん  きゅうちゃん
tama-c10.jpg






tama-c11.jpg





トナカイの前で
なな  ゆう
tama-c12.jpg





ティガくん  レオくん
tama-c13.jpg






tama-c14.jpg





イルミネーションとワンコの撮影は難しい。。

緑の光を発光しているような ゆうなな(;´▽`lllA``

tama-c15.jpg





季節のアレルギーで、洋服着用禁止になってしまったゆうに
レオ&ティガママさんが、可愛い帽子を貸してくれました。

tama-c16.jpg





ティガくん  レオくん
tama-c17.jpg





可愛い置物があちこちに。

街全体が、おとぎの国のようです。

tama-c18.jpg





青いトンネルは“光の水族館”

tama-c19.jpg






tama-c20.jpg





なな  ゆう
tama-c21.jpg





きゅうちゃん  ハチくん
tama-c22.jpg





ティガくん  レオくん
tama-c23.jpg





一番駅よりのツリーの前でパチリ。

tama-c24.jpg




こちらは、センターランドツリー。

tama-c25.jpg





再び、可愛い街並みを見ながら歩き

tama-c26.jpg





パルテノン多摩、きらめきの池を目指しました。

tama-c27.jpg





階段を上がると
多摩中央公園『きらめきの池』に浮かぶ『水上ツリー』が煌いていて素適でした。

tama-c28.jpg




華やかなストリートイルミネーション。

tama-c29.jpg





いつまでも眺めていたい、夢のようなイルミネーションでしたが
そろそろ、ポメポメ隊の一日もおしまいです。

tama-c30.jpg

今日は、楽しかったね♪

盛りだくさんのスケジュールを、予定通りこなせて大満足(*^^*)

充実した一日でした。


2009.12.08 
前の記事のつづきです。

樹齢500年のイチョウの木とサヨナラした一行が
次に訪れたのは“高幡不動尊”


この、歴史的な建造物が建ち並ぶ寺院敷地内の巡拝路コースが
ワンコと一緒に散策OKなのは、嬉しい驚きでした。






境内には、新撰組副長として活躍した土方歳三の銅像が
ここを訪れた人々を見下ろすように立っています。

hzk-t2.jpg






そのそばに架かる、弁天橋で記念写真を撮りました。

袴姿のティガくん  レオくん
hzk-t3.jpg





きゅうちゃん  ハチくん
hzk-t4.jpg





ゆうは、ただいま皮膚トラブルで洋服禁止のため
ななだけ、着物でパチリ

hzk-t5.jpg





広い境内のあちこちに、もみじの木があり
特にこの五重塔附近では、見事な紅葉が見られるようです。

hzk-t00.jpg





きゅうちゃん  ハチくん
hzk-t6.jpg





ゆう  なな
hzk-t7.jpg






ティガくん  レオくん
hzk-t8.jpg






hzk-t9.jpg






五重塔をバックに。

hzk-t10.jpg






hzk-t11.jpg





6ポメで整列。

ティガくん レオくん なな ゆう ハチくん きゅうちゃん
hzk-t12.jpg






hzk-t13.jpg




少し、時期が遅かったようですが
真っ赤なもみじが綺麗。

hzk-t14.jpg


こうして、昼食も後回しに
しばし、歴史を香りを感じながら散策したポメ一行も
そろそろスタミナ切れ。

お土産やさんを覗いてみたかった気持ちも空腹には勝てず
高幡不動尊を後にしたのでした。

2009.12.08 
薬師池公園で、紅葉のもみじを堪能したポメポメ一行。

次は、ハチままさんの案内で樹齢500年の
大きなイチョウの木の下へ。


大塚神明社のイチョウ




大きすぎて、どうやっても全体が写りません(^-^;

rbok-i2.jpg







rbok-i3.jpg




500歳のイチョウの根元に、4歳のゆうななが並んでみました

ゆう なな
rbok-i4.jpg






そして、ティガくん レオくんも。

rbok-i5.jpg






石の上で
ゆう なな
rbok-i6.jpg





黄色い絨毯の上でもパチリ

rbok-i7.jpg





ハチ&きゅうちゃんも、石の上で撮影していたら
ハラハラとイチョウの葉が舞い落ちてきました。

rbok-i8.jpg






ちょっと美味しそうな葉っぱにペロン♪

oihar1.jpg





きゅうちゃんは、お口でナイスキャッチ?

oihar2.jpg





秋の風情を感じる
この、ハラハラと舞うイチョウの葉。

icDSC_0626.jpg


それにしても、無風の日に舞い落ちるのはなぜ?

不思議そうに見上げるきゅうちゃんの目線の先には
かき集めた、たくさんの落ち葉を手にしたレオ&ティガママさんが…。


icDSC_0633.jpg

ねぇママさん、何してるの?

美味しい葉っぱをくれるなら

「パラパラしないで、直接ください」…と言っているような^m^



演出の舞台裏を公表したところで
次はレオくん、ティガくん。

rbok-i9.jpg





なかなか良い感じの秋の写真。

oihar4.jpg





でもたまに…

ハラハラ舞う葉が、バラバラっと落ちてきたり

oihar5.jpg





ドサッと落ちてくることも^m^

oihar3.jpg





ほど良く落とすのも、難しいようでした。

oihar6.jpg







次はゆうななの番。

落ちてくる葉っぱが不思議で仕方ないふたり。

rbok-i10.jpg





これは何?

oihar7.jpg





いつも美味しいオヤツをくれるママさんが落とすものだから
もしかして、美味しい物かしら?

oihar8.jpg

…と、ずっと下を向きっぱなしのゆうななでした(^-^;



こんな素適なシチュエーションの考案者は
ハチままさん。

秋の思い出の1シーンとなりました(^ー^)



そういえば、去年も皆でこのイチョウの木を見に来たっけ。。

rbok-i11.jpg




でも、去年は
すでに落ち葉が綺麗にお掃除された後で、写真が撮れませんでした。

rbok-i12.jpg




来年もまたみんなで

ひとつ年を取ったイチョウの木に会いに来ようね~

rbok-i13.jpg

2009.12.07 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。